シンガポールでのペットシッターの見つけ方【まとめ・体験談】

Pocket

今日も力があまる、おいわですー。

シンガポールに来て2ヶ月、早くも一時帰国をすることになりました。
なぜなら、やっぱりTIFに行きたいから!!
※TIF:Tokyo Idol Festival 毎夏お台場で行われる、日本いや世界最大級のアイドルフェス

去年のTIFで最悪なサイリウム投げを見て、もう一生来ないぜスマイルガーデン。と思っていたけど、
やっぱり夏のワクワク感を抑えきれず、さらに少しのホームシックも重なり、松本(夫)とふたり一時帰国することにしました。

松本(夫)のほうが日本滞在期間が短く、2泊3日のスケジュールなので、
2日間、ししまる(猫)のお世話役をしてくれる人が必要です。

日本にいたときは身内にシッターをしてもらっていて、
1日2回、トイレとごはんのお世話を命じていました。

しかし、ここシンガポールではお世話役を引き受けてくれる身内はいないので、
ペットシッターを探す事に!
メイドさん文化があるこの国ではシッターも見つけやすいとか。

猫向けペットシッターの探し方

いつものように情報収集はブラウザ。みつけた駐妻ブログを参考に片っ端から問い合わせをしました。

エントリー1:日本のペットサロンのシンガポール支店

おお!日本の会社だし、電話も日本語でOK!ええやーん!
Sopra銀座シンガポール

Sopra at Singapore
Sopra@Singapore

2014年のブログでは猫のための訪問お世話はじめたって書いているけど、
= ^・・^ =ネコちゃんのペットシッター始めました= ^・・^ = 2014年4月10日

でも、本サイトに猫のための訪問お世話っていうサービス載ってないんだけど・・・。

とりあえず電話しよう!

*
*
*
*

・・・いまやってません、て言われたー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
わずか2秒での撃沈。

エントリー2:個人でやってるみたいな日本人シッターさん

サイト見る限り、日本人からの信頼あつそう!
Japanese Pet Nanny

screenshot_japanese_pet_nanny

シンガポールお仕事白書 file42 ペットシッター|マンゴスティン倶楽部
あのマンゴスティン倶楽部で取材されてるし、格式あるね。

ぜひこの方にししまるシッターをしてほしい!
早速HPからお問い合わせを送ったら、2時間後にはメールでお返事が来ました。
仕事がはやい!!

*
*
*

・・・今夏は予約受け付け終了したそう゚(;´д`)
まだ7月始まったばかりだし、1ヶ月後の予定なんだけど、もう終了したんか!

他にインターネット上で日本人のペットシッター見つけられなかったから、
日本人向けにはすごい専売特許だし、
仕事も丁寧そうだしさぞかし人気なんだろうなー。

ということで、日本人シッターは諦めます。

エントリー3:pawshakeっていう画期的なサービス

screenshot_powshake

powshakeというペットシッターのマッチングサービスを見つけました。

シンガポールでは20人以上のシッター候補者がリストアップされました。
価格は人によってまちまちですが、1日1回訪問でSGD30〜50(2400〜4000円)くらいで、
powshakeの利用料も含まれています。

猫以外にも、犬のしつけ・お散歩代行のプランとか、
他のペットの訪問お世話をするシッターさんも登録しているようです。

アメリカから始まったサービスで、世界的に展開されてて一応日本語版もあるみたい。
(前職の癖で、気になったウェブサービスは運営している企業情報をすぐチェック)

でも東京23区内では、まだシッター登録者が2〜3人しかいないので、そりゃ知らないわけですね。
おいわ日本にいたら、シッターしたかったなー。

さて、利用の流れとしては、シッター候補さんにお問い合わせをして、
まずは無料の打ち合わせをして、ペットとの相性を見てから正式発注をするということ。

おいわは、まず1人のシッターさんに問い合わせたのですが、
なかなか予定が合わなくてメッセージの返事来なくなっちゃっいました。
別にいいよ、メッセージ無視されるの慣れてるもんね。

気を取り直し、他のシッター2人に問い合わせしました。
powshakeとしても、複数のシッターに同時に問い合わせをすることが推奨されています。
すると、それぞれ翌日・翌々日に打ち合わせの設定ができました。

これで2人に会ってみて、どちらかに依頼ができそうです。

エントリー4:ベビーシッターにペットシッターをしてもらう

今回はpowshakeで見つかりそうだから、問い合わせしていませんが、
ベビーシッターだけど、動物お世話もお願いできそうな所がありましたので、載せておきます。

ベビーママ

まだ問い合わせしてないから、どんな感じかわからないですが、
人間の子供を任せられるんだから、猫のお世話は朝飯前でしょう。

シンガポールではペットシッター探しは容易だ

日本では考えても見なかった猫のお世話代行ですが、
シンガポールではさまざまな問い合わせ先があるようです。

なにより今はpowshakeとの出会いに感動しています。
これでいいシッターさん見つけたらリピートしてお願いしたくなるわ。

Pocket

投稿者: おいわ

こんにちは、おいわです。 2017年5月シンガポールに、松本(夫)とししまる(猫)と共に引越してきました。私が調べたこと、経験したことをメモ感覚でブログに綴ります。読んでくださった方が「参考になる情報があった!」と思えるブログを目指しています。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です