シンガポールのナイトサファリHISツアーで行ってよかったレポ

Pocket

ひさしぶりです!おいわです。

先日東京から友達が遊びに来てくれました〜(*´∀`)
嬉しかたな〜

そしてシンガポール在住半年以上にして、初めてナイトサファリ行くことにっ!
だれかお友達や家族が遊びに来た時に、「みんなで行こー」ってなりそうだから
新鮮味を大切にするためにナイトサファリは未経験のまま取っておいたんです。えへん!

▼参加したのはこのツアー
HISのナイトサファリツアー(プレミアムディナー・往復送迎付き)

その時は、正月割引みたいなので安くなってはいたんだけど、12,000円くらいしました。
いくら初めてのナイトサファリとはいえ、勝手知ったるシンガポール在住者ですし、タクシーで行ったほうが、安いしラクじゃない?って思ったんですが、
せっかく旅行で来てくれてるから、アンパイを、ということでツアーお申込みをしました!(チャリーン・・・!)

ただ、結果的にツアーで行ってよかったー!
大満足だったのでレビュー書きますっ!!

集合時間は必ず守ろう!

いきなり波乱だったんだが!
さすが遅刻魔おいわ、集合時間ギリギリΣ(´∀`;)

17:10にオーチャード駅に着いて、走らないと間に合わないー!
とっくに到着している友達から、「15分にいなかったらバス出すとガイドに言われた」ってライン来て。

えええええ、ちょっとくらい待ってよー!

忍者ばりのすり足ダッシュ!!!!でギリギリセーフ!!!!!!!

「駅からDFSまで15分かかるから絶対間に合わないね、もう出るよ」
とか、かなり冷徹だったらしい。
もちろん悪いのはおいわだけど、冷たいっすよ(´・ω・`)

駅からDFSまで私のすり足ダッシュで5分なので、
本当に悠長に歩いたら15分くらいかかるかもです。お気をつけて。

バス移動もスムーズで笑いあり!?

先ほどの冷徹ガイドさん、ローカル系ですが日本語でのアナウンスと共に
ツアー参加客御一行、無事にバス出発!

土曜夜の参加ですが、大型バスで半分くらい乗っていました。
お客様はもちろん皆さん日本人です。圧倒的な安心感。

さて、ツアーの概要そこそこに、左に見えてきた高級コンドミニアムについて語りだすガイドさん。

ガイド 「シンガポールには外国人たくさん。10万人住んでいますが、その中で一番多いのが日本人で3万人。この3万人、全員日本に帰りたくないです。」

おいわ「・・・ん?一番多いの? 全員帰りたくないの? 私の知り合い半数以上が自国に帰りたがっているが・・・」

ガイド「なぜ帰りたくないか。それは、このコンドミニアム30万円、ひとり1台ベンツ乗ってる、昼はホーカーで300円のランチ、夜は会社の経費で高級レストランで食事をしています。帰ったら満員電車に、30万の家もベンツも没収。だから帰りたくないです」

おいわ「いやいやいやいやいやいやいや!!!!!なんというイメージやwwwww」

いろいろツッコミどころあふれるガイド。
見事に車中の日本人観光客から、駐在日本人は敵視されることになるでしょう。

ただこの記事を見てくれた方はわかってくれると思いますが、
ベンツに乗る富裕層は、もーーーーっといい家に住むしホーカーでは食べない。
いろいろ矛盾があるわ、ということに気づいてくださいね🙏

そんなこんなで、旅行中の楽しい話題となりながら30分足らずでナイトサファリに到着!

ツアーに付いてる夕食

コーンスープ、ブラックペッパーロブスター、チャーハン、果物.

ひろーい御食事処で、ツアーオリジナルメニューなのかな?
本来はS$45くらいのブッフェレストランみたいですが、円卓テーブルに、ツアー客同席で、私達のプレミアムディナーは運ばれてきます。

多く語る事はありませんが、普通に美味しいけど。
まあ、周りにチキンライスとか、ローストチキンとか、麺類とか
アジアンレストランとかあったので、そっちで食べてもいいかな。

ただ、例えば海外旅行で来ていて、別の日にチリクラブを食べないのであれば、ここで食べれるのはお得かも!

テキパキ!スムーズなナイトサファリ園内ツアー

ここが一番、あーツアーで良かったなーと思ったところ。
ナイトサファリ内、とにかく混見合ってるんです。

そんなナイトサファリを見どころだけギュッと!待ち時間最小に!園内を連れ回してくれます。

園内はとても広いのですが、見どころ3つ!

・トラム(トロッコの車Verみたいな乗り物)に乗って行くサファリパーク的なゾーン
・珍しい動物ショー
・徒歩で見て回る通常の動物園的なゾーン

1.ヤマネコ ウォッチング
まずは徒歩ゾーンに入ってヤマネコを見に行くことに。

ガイド 「ヤマネコは恥ずかしがり屋、10回に1回くらいしか会えません」とのことなので
絶対見れないなーと思っていたら、

普通にいた!

ガイドが盛りすぎたのでは疑惑・・・。

もし、ヤマネコ見れなかったよー、って方がいらっしゃったら教えてください。
やっぱ、おいわは持ってるなー!と思って優越感に浸ります。
3分くらい写真の時間があって、さっさと次!

2.アニマルショー
ハイエナやカワウソ、蛇、あとは見たこともない珍獣が登場する、大人気のアニマルショー。
満員御礼!です。

ツアーでショーの座席を予約されてたので、あっさり着座できましたが、
予約席がない人たちは席がなくて大変!!
個人で来てたら、30分前にはショー会場で場所取りしないと行けないと思います。

笑いどころ満載で、動物たちは賢いしかわいいし、とっても楽しいショーでしたので、
ナイトサファリに来たら、絶対見なきゃ損!

アニマルショーの終わりのご挨拶が始まったかどうか、分からないくらいのタイミングで
席を立つ用に指示される、ツアー客御一行様。

急いで、トラム乗り場へゴー!

3.トラムに乗って動物たちの近くへ行くぞ
「なんで最後まで見せてくれないんだよー」とブーブー言っておりましたが、
このタイミングが超重要!
だって、トラム、めっっっっっっっっっちゃ並びます!!!!

しかも、外国語ガイド付きトラム(もちろん日本語あり!)の台数は少ないらしく
個人だったら5時とかにナイトサファリ来て、最初に予約しないと行けないんだって。

でも僕たちはツアーだから安心!
しかも、ショーからの移動が超スムーズだから待ち時間ほぼなし!

いろんな種類の動物を見て、イヤホンガイドからは
動物の生体、特徴、トリビアの紹介や、
”種の保存の重要性”について刷り込まれます。

大人も子供も勉強になるし、動物近いし、大満足な内容でした。

初めてだったら失敗のないツアーはいいね

っていう、HISの回し者のような話でしたw

アディオス✋

Pocket